So-net無料ブログ作成

平々凡々という幸せな生活 [日記]

夏は、朝の5時から6時の間ぐらいに目を覚ます。最初に急須に新しいお茶を入れて飲む。なんとも言えない寛ぎを感じるひと時である。本を読んだり文章を綴ったりして7時10分位前になると、ゴミ出しの準備をして車の傍まで持って行く。それからクロの排便処理のため、新聞紙一面を四つ切りにしそれぞれ2つ折りにしたものをウエストバッグに入れ、アイフルという商品名のビニール袋を準備し、更に散歩した後クロの足の汚れを拭き取るための濡れタオルを3枚準備する。それが終わると帽子をかぶって玄関に向かう。その一連の動きを見守っていたクロは迷いなく私の後に従う。付いて来たクロを抱き上げ準備した品々を携え車に入る。その際あらかじめ運んでいたゴミ袋をトランクに入れてスタートする。直ぐ近くにあるゴミ集積所にゴミ袋を置き車を走らせる。15分ぐらいで健康の森公園の東駐車場に着く。20分から25分ぐらいの散歩を終え帰宅するのが7時40分から50分ぐらいの間。直ぐクロを抱きかかえウンチ袋を玄関脇のボックスに入れると、浴室前の洗面所でクロの足をシャワーできれいにし、口元、腹なども濡れタオルできれいにしてから、座敷にクロを降ろす。それからクロに餌とスキンミルクを与え、食器に水を入れる。それから、妻が支度をして揃えておいた食卓に、茶葉を入れ替えポットから湯を注ぎいれた急須を運ぶ。それを湯飲み茶碗に妻が注ぎ入れている間にご飯を装った2人分の茶碗を運ぶ。クロの食器を持って食事開始。テレビをつける。朝の連続テレビ小説を見ながら箸を運ぶ。並行してクロに時々食べものを分け与える。テレビ番組が終わると、朝風呂に入る。風呂から上がると、健康測定器の計測結果を記録、その後薬を飲み終わると書斎に入る。本を読んだり文章を綴ったりネットで調べたいことを検索したりする。前夜の寝不足などでコクリコクリしがちなときは、ネットで囲碁と取り組む。
 1時間ほど掛けて昼食と休憩を取った後も、水曜日と金曜日を除き午前中とほぼ同じ過ごし方をするが、好きなテレビドラマ等があればそれも見ることにしている。
 夕食前6時から7時頃までの間にクロを連れて散歩に出る。散歩を終えると夕食、1週間に5日は晩酌をしながらテレビを見て11時ごろには就寝。これが1日の生活パターン、実に平々凡々とした日々の暮らしを繰り返す。
 しかし、囲碁というへぼ碁の趣味があるおかげで毎週水曜日と金曜日には碁打ちに出かけるし、土曜日は月2回ぐらい大会に参加するので、退屈を感じることがなく暮らしいる。まあ、幸せという部類に入るのではないだろうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。